腹黒PLAYERS日記〜PRIVATE GUYS〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラム歴

<<   作成日時 : 2006/04/22 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
僕は色んな楽器を演奏するのですが、実は最も得意な楽器はDRUMなんです。高校2年の時、THE MODSやROOSTERSのコピーバンドを組んだのがきっかけです。

考えれば、音楽性は180度変わっていますが、8BEATから必至で勉強したものでした。初めてDRUMを叩いた時のことを鮮明に覚えているのですが、何のためらいもなく8BEATは叩いていました。

その頃はSTICKばっか触っていたからでしょうか。。。

失笑。

当時はBLANKY JET CITYの中村達也のPLAYが憧れでしたので、LIVEはもちろん裸。ビデオに収められていますが、まったくひどい裸でした。そんな憧れの中村氏を渋谷のKEY楽器で見かけたときは失神しそうでした。彼は買ったギターのいちゃもんで来店していたようですが。
画像

そんなこんなで音楽性も変わるに従い、目指すドラマーも2転3転しています。

今は亡き青木達也氏も好きです。チャーリーワッツのような8BEATのみですべてを表現していました。小沢健二「犬も吠えれば、キャラバンも進む」は楽曲も素晴らしいですが、彼の名演が特に光るアルバムです。この頃のライブはしっかりシャツを着ています。

忘れてはならないのが白根賢一氏(GREAT3)。歌心のあるドラマーとしてNO.1であると思います。彼がDRUMマガジンで言った「巧いドラマーとは、自己表現ができているドラマーだ」という言葉は今でもドラムを叩くときの心得として持っています。また、彼のハイハットの使い方とフィルは最高です。

最後に持論として、
楽曲の中で踊るべきところで踊り、眠るところで眠る。それさえできていれば、うまい下手は関係なくよいリズムである。と思っています。ここ2年くらいまともにDRUMを叩いていないのですが、こんな記事を書いていたら叩きたくなってきました。

ああ、たたきてえ...

加藤大

腹黒PLAYERSの活動予定・音源ダウンロードはこちら
→ http://www7a.biglobe.ne.jp/~hcl/top.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
だからよぉ、叩かせてやるっての。
キムにかかってるけどなー・・・
青木達也のドラムは最高だな。
ところで俺のオザケンのCD知らねぇ?
ミヤ
2006/04/22 01:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラム歴 腹黒PLAYERS日記〜PRIVATE GUYS〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる