渋谷de落語

画像

月亭方正(山崎邦正)は素晴らしいです!

先日の林家たい平さんで落語熱がアガったのは間違いないのですが、
渋谷でのベタな催し名『渋谷de落語』があったので足を向けた。
5人の噺家さんによる会でしたがおもしろかったです。

さて、山崎邦正といえば、すでにTVでおなじみであるが
月亭方正と言っても???まだ全然知られていないんですね。
・・・って言ってもまだ彼がこの落語に足を踏み入れてまだ1年ちょい。
昨年2月に月亭八方に師事。まだこの世界ではひよっこということですが…。

私も実際見るまで彼の事は半信半疑なくらいでしたが、
非常に驚くほど上手かった。(素人目線ですが)
彼は「手水廻し」という噺をしたのだが
とにかくすごく表情であったり表現がうまく感じられた。
あの着物に付いたよだれ?(汗ではないだろう)が努力の証拠?!
TVでみる≪ヘタレ≫な部分などまったく感じさせない。
彼っぽさを感じたのは“枕”部分かな。
そこにはまた違う≪らしさ≫があって良かった。

三遊亭兼好さんという好楽さんのお弟子さんの『壷算』、オモローです。
「良いの買ったねっ、良いの買ったねっ」が頭から離れません。
あと笑福亭瓶二さんという鶴瓶さんのお弟子さんの噺『?(すみません調べます)』
<短気な男の噺>もよかったな。

とまぁほんと結構ハマってますね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック