テーマ:映画

ザ・マジックアワーは面白ぇ

久しぶりに映画鑑賞した。見たのは当たりまくってる『ザ・マジックアワー』。 正直どの程度のものかと疑いの気持ちの方が大きかったくらいだったが、完全にヤラれた… 『面白ぇ…』 久しぶりに映画で笑い泣きした。 声を出して笑ったし、涙が出るくらい面白かった。 佐藤浩市がもう…ほん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イン・ザ・プール

今日は木曜日。そう、水泳部である。 とは言うものの今週月曜は行かなかったし、先週も1回しか行けなかった。部員(?!)同僚のこばねこも久しぶり。なんだか健康診断で体脂肪がそれなりだったせいか??? 久しぶりだがプールに入ると全てのことを忘れ、ただひたすら25mプールをターンするのであった。これはランナーズ・ハイならぬスイマーズ・ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「舞妓Haaaan!!!」鑑賞

「キサラギ」に引き続き先週末に公開された「舞妓Haaaan!!!」を鑑賞。昔やってたTVドラマ(あまり知られていないようだが…)「ぼくの魔法使い」が好きだったので。また水田監督とクドカン・阿部サダヲの作品をまた見れるということで早速行ってきた 舞妓と野球拳が夢の主役阿部サダヲ{%basebal…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「キサラギ」鑑賞

週末公開された「サキラギ」を見てきました。これが結構ボクのツボに入ってしまい、2時間があっと言う間に過ぎてしまいました。 自殺してしまったアイドル:如月ミキの一周年忌に集まったアイドルオタク5人。始めは思い出の品々や自慢の品を見せ合うような単なるオフ会であるが…。 2時間がほとんど一室のみの撮影で作られているが、様々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWは・・・

久しぶりにGWは故郷に帰ることなくコチラで生活した。何年ぶりだろう・・・。 とは言っても、映画を見、サッカーを見、酒を浴び・・・ 学生時代を思い出す生活習慣だった。明け方に寝て昼過ぎに起きダラダラ過ごす。今年32歳だというのにダメですね。。。 映画『恋愛睡眠のすすめ』が良かったです。夢と現実が交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行ったことないけど行きたくなったぜ!映画『パリ、ジュテーム』

オレでも名前は聞いたことある(でもほとんどは知らんけど)世界的にも有名な映画監督によるオムニバス・ムービー『パリ、ジュテーム』。パリには20の区があるようで、その20の区を舞台にそれぞれの監督による5分間くらいのショートラブストーリー。 でも18話、、、2区分話が足りねーって言うなぁぁぁ(▼皿▼メ)ノ 全編通して非常に面白い…
トラックバック:7
コメント:1

続きを読むread more

「ホリデイ」は人それぞれ?!

先日初めてみなとみらいで映画鑑賞した。みなとみらいに来たこと自体が2、3回しかなくて見るもの全てが新鮮で楽しみました。 さて、昼過ぎに向かったのですが映画の日ということで混んでました。夕方の回なら席も選べるということでその席をゲットし、みなとみらいを探索?!しました。とにかく歩いた。あっちにもこっちにも行ったというくらいいろん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

試写「GOAL!2」&手羽先 世界の山ちゃん

一足お先に今夏公開のGOAL!2を見てきました! 内容は…ってこれから見る人のために言うのやめときます。簡単に感想ですが、1が良かったので期待し過ぎなのか2は個人的には・・・。今夏に皆さん確認してみてください。 終わったあと近くにある手羽先の<世界の山ちゃん>で遅めの夕飯をとる。胡椒が効いた手羽先がまた酒を進める。納豆オ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たまにはいいかも、、、DOA/デッド・オア・アライブ

世界最強ファイター決定戦~デッド・オア・アライブ~ 元ネタはやっぱゲーム(全世界でなんと700万本売り上げたらしい、人気格闘ゲーム)! JAPANESE代表のかすみことデヴォン青木、SEXYな暗殺者(?!)クリスティー、女子プロチャンピオンのティナ、最近めっきりTVなどでも見ないハヤブサことケイン・コスギ・・・。 はっきり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨折の治り具合経過とエリ女、映画「ワールド・トレード・センター」、DVD「GOAL!ゴール!」

スッキリしないエリ女。。。でもカワカミプリンセスは強いと思いました。パンドラ騎乗のユーイチの気持ちは? さて近況報告。先日の骨折より約2週間が過ぎ、痛みも少なくなってきました。でもまだ運動が出来るほどではなくもうしばらく安静して完治させたいと思います。大好きなお酒も一滴も飲んでいません(*´ο`*)=3 あまり動か…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

9月始まり/映画[マッチポイント]/おろしハンバーグ

いよいよ9月ですね。今年の夏は滅多にあえない友人に会ったり、毎度の海・プール、そして花火(花火は珍しく3回も行ったなぁ)と海の家ライブ。近年になく、なかなか楽しく過ごしました。今週あたりから少しずつ気持ちを切り替えていこうかなと思ってます。そう創作の秋に向けてです。 そして、先週になりますが、待ちに待ったウディの新作[Matchp…
トラックバック:21
コメント:5

続きを読むread more

イーサン・ホークではなくイーサン・ハント

映画「M:I‐Ⅲ」鑑賞した。この映画には全く関係はないが、どちらかと言えば詩的なイーサン・ホークの方が好きである。 金もやっぱりすごく使ってるらしいが、とにかくシリーズ最高傑作という話題にのっかって見に行ってしまう( ̄∇ ̄*)ゞ 今作は特にアクションがすごいのだ。このシリーズは毎回スクリーンで見ているが、やっぱみるなら大…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夏をオシムにはまだ早い & 映画 「ふたりの5つの別れ路」

短い夏休みも終わり、小麦色にはほど遠い己の肌を残念に思い、秋にしたいことを、こそこそと練っています。 海の家ライブから1ヶ月が経ち、知人のブログやらで、海にはクラゲが、とか聞くと夏も終わるんだなって切なくなります。 待ち構える残暑を横目に、こそこそ練ります。 さて、僕はこのライブを終えたら、しばらくは音楽活動はオフにし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハゲと髭

ウディアレンの最新作「マッチポイント」が8月に公開される。ここ10年来の最高傑作らしい。僕はいつでも彼の作品は傑作だと思っているので、大衆化している意味での傑作なのかと不安もある。 http://www.matchpoint-movie.com/pc/index.html でも、どんなことしてもエロ親父には変わりないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「日本沈没」

この夏邦画のイチ押しと言われている作品映画「日本沈没」を見てきた。小松左京の同名ベストセラー小説を映画化した1973年作品『日本沈没』を現代版としてリメイクした衝撃作である。 超大作として話題が先行。ということもあり何となく(期待はずれ)のような気がしていたが… 実際、映画を見たら迫力の映像! ♪釘付け~ byHGP …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「タイヨウのうた」

略してHGP。または腹黒。ユニット名こそ【腹黒PLAYERS】ですが、青春映画が好きです。人は見かけによらない・・・。ホームページの僕が特にイカツイ感じなので実際会うと皆にイメージと違うなどと言われます。 さて週末の雨にめげず、なにかこの週末を楽しみたいなと思い川崎のcinecittaに。始めは公開になったばかりの「MI:3」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[メリンダとメリンダ]普通の中に佇む美とは。

同じシチュエーションで始まる、一人のヒロイン、メリンダの、二手に分かれた運命が交互に語られていくラブ・ストーリー。かたや悲恋の物語、かたやハッピーエンドのラブ・コメディという対称的なストーリー。特別な技法もなく、盛り上がりもない普通の映画。最近では珍しくウディアレンは出演していない監督作。内容はこのページでどうぞ。 しかし、僕たちが暮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釘付け、ドン・チードル![ホテル・ルワンダ]

1994年、ルワンダで起こった大虐殺。 他国も国連も助けてくれない中、逃げ場のない難民をホテルに匿ったホテル支配人の話だ。 「HotelRwanda」は、素晴らしいとか泣けたとか、感動したとか、良い映画だった…等の言葉を越えるものを感じました。 実に、心を打たれる映画だった。 とにかく内容を聞くより、…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

時には流されることも必要?? [SIDEWAY]

桜があちこちで満開を迎えようとしています。あたたかくなり、遊びに行きたくなりますね。 そんな頭を空っぽにして出掛けたくなる映画「SIDEWAYS」を紹介します。 ネガティブ思考の男と、それとはま逆のプレイボーイの旅の話。 僕とまっちーみたいでです!(冗談) まっちーと僕も性格は違うのですが、それ故に産み出されるアイデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊と男と山が生んだ愛[ブロークバックマウンテン]

ワイオミング州の人口は48万人、面積253,000km2。1㎞2あたりの人口は東京が5524人、ワイオミング州は2人、そして男と羊しかいない。 人がいない。何をしていても見つからない。これじゃ川崎の北の方よりも淋しいはず。 恋愛するにもまず人がいないですから、きっと羊と疑似恋愛をしていたカウボーイもいたはずです。東京では、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「僕のニューヨークライフ」 ウディアレン を観て

「僕のニューヨークライフ」 ウディアレンの性癖とNYへの愛情を深く感じました。 いつもにまして会話が多い映画の中で、まずウディアレンは言葉巧みだなぁ、とあらためて感じました。そして、アメリカがコミュニケーションの国であることに納得させられます。 僕としては絵を観たり音楽を聴いて、それをどう思ったかなんて、そこにある空気で判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more